新選組の隊員一覧


カテゴリ :  
江戸時代
  
新選組・明治維新
  
氏名 本名・別名 生年 没年 階級・隊職 出身 旧職 死因
近藤 勇 藤原昌宜 天保5・10・9 慶応4・4・25 局長 武蔵上石原 農民 斬首
土方歳三 藤原義豊 天保6・5・5 明治2・5・11 副長・陸軍奉行並 武蔵石田 農民 箱館で戦死
芹沢 鴨 木村継次 文久3・9・18 筆頭局長 常陸水戸 水戸藩士 暗殺
新見 錦 田中伊織 天保7 文久3・9・10 局長・副長 常陸水戸 水戸藩士 切腹
山南敬介 藤原知信 天保4 元治2・2・23 副長・総長 陸奥仙台 仙台藩士 脱走で切腹
伊東甲子太郎 鈴木武明 天保6 慶応3・11・18 参謀・文学師範 常陸志筑 浪人 暗殺
沖田総司 藤原房良 天保13 慶応4・5・30 一番隊隊長・剣術師範 武蔵江戸 白河藩士 病死
永倉新八 永倉載之 天保10・9・12 大正4・1・5 二番隊隊長・剣術師範 武蔵江戸 松前藩士 老衰
斎藤 一 藤田五郎 天保15・1・1 大正4・9・28 三番隊隊長・剣術師範 武蔵江戸 幕臣 老衰
松原忠司 藤原誠忠 慶応1・9・2 四番隊隊長・柔術師範 播磨小野 浪人 心中?
武田観柳斎 福田徳裕 慶応3・6・22 五番隊隊長・文学師範 出雲母里 母里藩医 暗殺
井上源三郎 井上一重 文政12・4・4 慶応4・1・5 六番隊隊長・御陵衛士 武蔵日野 幕臣 淀千両松で戦死
谷 三十郎 藤原供国 慶応2・4・1 七番隊隊長・槍術師範 備中松山 松山藩士 祗園で頓死
藤堂平助 藤原宜虎 弘化1 慶応3・11・18 八番隊隊長 武蔵江戸 浪人 暗殺
鈴木三樹三郎 鈴木忠良 天保8・7・15 大正8・7・2 九番隊隊長・目付 常陸志筑 浪人 老衰
原田左之助 原田忠一 天保11 慶応4・5・17 十番隊隊長 伊予松山 松山藩士 彰義隊で戦傷死
山崎 烝     ?  慶応4・1 諸士調役兼監察 摂津大坂 針医者 淀千両松で戦死
島田 魁   文政11・1・15 明治33・3・20 諸士調役兼監察・伍長・頭取 美濃雄総 大垣藩士 老衰
大石鍬次郎 大石守親 天保9 明治3・10・10 諸士調役兼監察 武蔵 一橋家臣 死刑
尾関雅次郎 尾関 泉 諸士調役兼監察 大和高取 高取藩士  
篠原泰之進 秦 林親 文政11・10・10 明治44・6・13 諸士調役兼監察・柔術師範 筑後高見 石工 老衰
服部武雄 源 良章 天保3 慶応3・11・18 諸士調役兼監察 播磨赤穂 赤穂藩士 暗殺
吉村貫一郎   ?  慶応4・1 諸士調役兼監察・剣術師範 陸奥盛岡 盛岡藩士 切腹
尾形俊太郎   五番隊隊長・諸士調役兼監察 肥後熊本 熊本藩士  
浅野 薫 浅野忠雄 ?  慶応3 副長助勤 安芸広島 医者 斬殺
阿部十郎 阿部隆明 天保8・8・22 明治40・1・6 伍長 出羽羽広 農民 老衰
新井忠雄 新井一業 天保6・2・7 明治24・2・15 諸士調役兼監察 陸奥磐城平 磐城平藩士 老衰
安藤早太郎 安藤貴道 文政4? 元治1・7・22 副長助勤 三河挙母 挙母藩士 池田屋で戦傷死
池田小三郎   慶応4・3 伍長・剣術師範 武蔵江戸 浪人 戦死
市村鉄之助   安政1 明治10 両長召抱人 美濃大垣 浪人 西南戦争で戦死
葛山武八郎 橘 憲章 元治1・9・6 伍長 陸奥会津 虚無僧 切腹
河合耆三郎 源 義輝 天保9 慶応2・2・12 勘定方 播磨高砂 商人 斬首
久米部正親 猪野忠敬 天保12・4・17 明治44・9・25 伍長 摂津大坂 大坂与力 老衰
近藤芳助 川村三郎 天保14 大正11・7・5 伍長 近江国友 浪人 老衰
佐伯又三郎   文久3・8・10 副長助勤 長門 浪人 斬殺
酒井兵庫   慶応1・8 勘定方 摂津住吉 浪人 脱走後斬殺
相馬主計 相馬胤貫 天保14  ?  局長付・新選組隊長 常陸笠間 笠間藩士 切腹
田村銀之助   安政3・8・1 大正13・8・20 両長召抱人 陸奥磐城平 磐城平藩士 老衰
野口健司   天保14 文久3・12・27 副長助勤 常陸水戸 水戸浪人 切腹
佐々木 一 並河 一 嘉永4・6・4 昭和1・5・24 局長付・箱館三分隊 近江彦根 浪人 老衰
中島 登   天保9・2・2 明治20・4・2 局長付・箱館二分隊嚮導役 武蔵寺方 浪人 老衰
野村利三郎 源 義時 弘化1 明治2・3・25 局長付・陸軍奉行添役介 美濃大垣 浪人 箱館で戦死
橋本皆助 橋本利長 天保6 明治4・4・16 組同心物見・伍長 大和郡山 浪人 暗殺? 
平間重助 諏訪部重助 文政7 明治23・9・4 副長助勤 常陸水戸 水戸藩士 老衰
平山五郎   文政12 文久3・9・18 副長助勤 播磨姫路 姫路藩士 暗殺
三浦啓之助 佐久間 恪 嘉永1・11・11 明治10・2・26 客分 信濃松代 象山実子 死亡
安富才輔 安富正儀 天保10  ? 勘定方・馬術師範・添役 備中足守 浪人 暗殺?
横倉甚五郎 藤原邦頼 天保5 明治3・8・15 伍長・三分隊嚮導役 武蔵堀ノ内 浪人 獄死
池田七三郎 稗田利八 嘉永2・11・23 昭和13・1・16 局長付 上総東金 幕臣家臣 老衰
茨木 司 藤原信忠 慶応3・6・14 諸士調役兼監察・伍長 陸奥中村 中村藩士 自刃
加納鷲雄 加納通広 天保10・11・9 明治35・10・27 伍長 伊豆加納 浪人 老衰
川島勝司   諸士調役兼監察 山城川島 浪人 斬殺
神崎一二三   文政5 勘定方 丹波 浪人  
岸島芳太郎   伍長・勘定方 丹後宮津 浪人  
近藤隼雄   諸士調役兼監察 近江国友 浪人  
斎藤一諾斎 斎藤秀全 文化10 明治7・12・18 局長付・器械方 武蔵江戸 潮江院住職 老衰
真田四目之介   弘化2 慶応4・1・4 伍長・剣術師範 信濃 浪人 戦死
沢 忠輔   両長召抱人 山城 浪人 老衰
柴岡剛三   慶応4 局長付   浪人 戦死
志村武蔵   天保5 伍長・大砲差図役 美作津山 津山藩士 老衰
谷 周平 谷 昌武 嘉永1・5・20 明治34・12・2 諸士調役兼監察 備中松山 松山藩士 老衰
富山弥兵衛 源 豊国 天保14 慶応4・閏4・2 伍長 薩摩 薩摩藩士 戦死
沼尻小文吾   天保14 明治35 伍長 上野高崎 浪人 老衰
前野五郎   弘化2 明治25・4・19 伍長 阿波徳島 徳島藩士 老衰
三浦常次郎   慶応4・1 局長付   浪人 戦死
三好 胖 小笠原 裕 嘉永5 明治1・10・24 差図役・小隊司令士 肥前唐津 唐津藩世子 箱館で戦死
毛内有之助 平 良胤 天保6・2・28 慶応3・11・18 諸士調役兼監察 陸奥弘前 弘前藩士 暗殺
森 常吉 森 陳明 文政9・6・12 明治2・11・13 箱館新選組改役 武蔵江戸 桑名藩士 切腹
矢田賢之助   慶応4・5・6 勘定方 紀伊 浪人 戦死
芦屋 昇   諸士調役兼監察 肥後熊本 熊本藩士 老衰
市村辰之助   局長付 美濃大垣 大垣藩士 老衰
伊藤鉄五郎   天保11 慶応4・5・1 伍長・司令士・差図役 山城京 浪人 白河で戦死
井上新左衛門   慶応3・12・18 局長付   浪人 戦死
大野右仲 松川精一 天保7・12・8 明治44・6・11 陸軍奉行添役 肥前唐津 唐津藩士 老衰
奥沢英助   元治1・6・5 伍長   浪人 池田屋で戦死
高山次郎   天保11 大正3・2・27 局長付 甲斐西桂 浪人 老衰
立川主税 鷹林巨海 天保6 明治36・1・22 局長付 筑前鐘崎浦 浪人 老衰
中西 昇   天保14 伍長 武蔵川越 浪人 老衰
林 信太郎   明治1・10・27 伍長 武蔵 浪人 水戸で戦死
松本捨助   弘化2・4・24 大正7・4・6 局長付・小頭助役 武蔵本宿 農民 老衰
尾関弥四郎   平隊士 大和高取 高取藩士 病死
楠 小十郎 楠 太紋 文久3・9・26 平隊士 山城京 浪人 斬殺
佐々木愛次郎   弘化2 文久3・8・2 平隊士 摂津大坂 職人 斬殺
田中寅三 菅原正久 天保12 慶応3・4・15 平隊士・剣術師範 加賀金沢 金沢藩士 切腹
谷 万太郎   天保6 明治19・6・30 平隊士 備中松山 松山藩士 老衰
山野八十八 正野八十八 明治43 平隊士 加賀金沢 大聖寺藩士 老衰
足立麟太郎 林 民治 弘化4 大正8・8・16 平隊士   浪人 老衰
家里次郎   天保10 文久3・4・24 創設時の隊士 伊勢松坂 浪人 切腹
清原 清 源 重春 天保3 慶応4・閏4・25 平隊士・砲術師範 肥後熊本 熊本藩士 白河で戦死
佐野七五三之助 源 忠正 天保5 慶応3・6・14 平隊士 尾張名古屋 浪人 斬殺
柴田彦三郎 柴田忠興 天保10 慶応2・6・23 平隊士 武蔵 浪人 切腹
司馬良作   天保12 平隊士・文学師範 陸奥仙台 浪人  
鈴木直人 鈴木 元 弘化1 慶応4・1・3 平隊士・剣術師範 上総鶴牧 浪人 戦死
田内 知 源 重次 天保10 慶応3・1・10 平隊士 武蔵羽生 浪人 切腹
谷川辰吉   文政5 明治27・1・2 平隊士 備中倉敷 商人 老衰
殿内義雄   天保1 文久3・3・25 創設時の隊士 上総森 浪人 暗殺
根岸友山 根岸信輔 文化6・11・27 明治23・12・3 創設時の隊士 武蔵青山 農民 老衰
藤沢竹城   平隊士   浪人  
馬越三郎 馬越大太郎 平隊士 阿波 浪人  
松原幾太郎 松原惟忠 弘化4・10・10 大正12・4・3 平隊士 尾張名古屋 浪人 老衰
馬詰柳太郎 馬詰神威斎 平隊士   浪人  
三井丑之助   天保12 平隊士 上野 浪人  
宮川信吾   天保14 慶応3・12・8 平隊士 武蔵大沢 農民 天満屋で戦死
山浦鉄四郎 蒲生誠一郎 弘化1 明治12・11・8 平隊士 陸奥会津 会津藩士 老衰
蟻通勘吾   天保10 明治2・5・11 平隊士 讃岐高松 浪人 箱館で戦死
植田末次   弘化3 平隊士   浪人  
今井祐次郎   慶応4・1・5 平隊士 武蔵江戸 浪人 戦死
内海次郎 内海忠利 天保7 平隊士 武蔵川越 浪人  
梅戸勝之進   慶応4 平隊士   浪人 戦死
大町通南太郎 大町綱太郎 平隊士   浪人  
小幡三郎   慶応4・9・5 平隊士   浪人 如来堂で戦死
木内峰太   平隊士 近江 浪人  
小林桂之助   弘化4 慶応3・12・16 平隊士 出羽秋田 浪人 暗殺
佐野牧太郎   慶応1・7・25 平隊士 紀伊 浪人 斬殺
宿院良蔵   慶応4・1・4 平隊士 丹波亀山 浪人 鳥羽伏見で戦死
瀬山多喜人 源 泰朝 慶応1・6・21 平隊士 上野館林 浪人 切腹
馬詰新十郎 馬詰柳元斎 平隊士   浪人  
松本喜次郎   弘化3 慶応4・8・27 平隊士 和泉岸和田 岸和田藩士 戦死
松山幾之助   元治1・7・6 平隊士   浪人 斬殺
村山謙吉   慶応3 平隊士     斬殺
柳田三二郎 梁田佐太郎 平隊士・柔術師範 阿波 浪人  
青木文之進   明治2・4・17 平隊士   浪人 松前で戦死
青木 連   箱館第二分隊隊士 伊勢桑名 桑名藩士  
青地源太郎   箱館改役下役会計頭取 相模厚木 桑名藩士  
青柳収太夫   勘定方・伍長 武蔵江戸 浪人 戦死
青山次郎   差図役   浪人  
明石覚次郎   箱館第二分隊隊士 肥前唐津 唐津藩士  
赤羽音吉   明治1・11・5 平隊士   浪人 松前で戦死
秋山義三郎   箱館第三分隊隊士 陸奥会津 会津藩士  
阿比類栄三郎   文久3・4・6 創設時の隊士 対馬 対馬藩士 暗殺
阿部隼太   箱館嚮導役 越後 幕臣  
甘地一撰   慶応4・1・5 平隊士 常陸土浦 浪人 淀で戦死
天野勝之進   局長付   浪人  
天野十郎 高仲重次郎 慶応4 箱館会計方 肥前唐津 唐津藩士 七重で戦死
新井破摩男   慶応4・4・25 平隊士 甲斐 浪人 白河で戦死
荒木信太郎   平隊士   浪人 戦死
荒木田左馬之助   文久3・9・26 平隊士   浪人 斬殺
漢 一郎 湊 一郎 慶応4・8・21 旗頭 越中氷見 浪人 勝軍山で戦死
安藤勇次郎 安藤雅次郎 諸士調役兼監察 上総 浪人 病死
飯田七九郎   慶応4・1・5 平隊士   浪人 淀千両松で戦死
飯沼粂之進   慶応4・1・5 平隊士   浪人 淀千両松で戦死
五十嵐伊織   箱館一分隊隊士 武蔵八王子 会津藩士  
伊木八郎   平隊士 摂津大坂 浪人  
石井伊之助   平隊士   浪人  
石井勇次郎   差図役 伊勢桑名 桑名藩士  
石尾健吉   明治1・11・5 平隊士   浪人 松前で戦死
石川伊太郎   平隊士   浪人  
石田入道   平隊士   浪人  
一瀬寛次   平隊士   浪人  
市橋鎌吉 藤原義次 慶応2・10・7 平隊士 尾張 浪人  
市村大三郎   平隊士   浪人  
一色善之介   局長付   浪人  
逸見勝三郎   慶応4・1・5 平隊士   浪人 淀で戦死
伊藤源助   平隊士   浪人  
伊東主計   平隊士 備前岡山 浪人  
伊藤浪之助   平隊士 薩摩 浪人 斬罪
稲芳雄三郎   平隊士 下総佐倉 浪人  
井上泰助   安政4・12・5 昭和2・2・10 局長付 武蔵日野 幕臣 老衰
岩崎一郎 南 一郎 明治4・1・8 平隊士   浪人 斬殺
岩崎勝二郎   箱館三分隊隊士   田安家臣  
上田安達之助   箱館一分隊隊士   飯野藩士  
上田馬之助   平隊士   浪人  
上原栄作   慶応4 平隊士   浪人 勝沼で戦死
碓井昇之助   明治1・11・5 平隊士   浪人 松前で戦死
内山栄八   箱館二分隊隊士   浪人  
内山元次郎   平隊士   浪人  
江川七郎 江川助之 箱館二分隊隊士   浪人  
越後三郎   文久3・9・26 平隊士   浪人 斬殺
江畑三郎   平隊士   浪人  
江川小太郎   平隊士 摂津 浪人  
遠藤丈庵   創設時の隊士 武蔵忍 浪人  
大石造酒蔵 源 守仲 慶応2 平隊士 武蔵 一橋家臣 斬殺
大内鑓之助   平隊士   浪人  
大河内太郎   箱館三分隊隊士 伊勢桑名 桑名藩士  
大谷勇雄   勘定方・伍長 武蔵江戸 浪人  
大谷良輔 藤原義則 天保7 平隊士 河内法善寺 郷士  
大月藤蔵   平隊士   浪人  
大槻銀蔵   諸士調役兼監察 備中岡田 浪人  
大野内蔵之助   平隊士   幕臣  
大野慶之助   平隊士   浪人  
大橋半三郎   平隊士 美濃 浪人  
大橋山三郎   平隊士 常陸 浪人  
大場久輔 大久保久蔵 明治1・11・5 平隊士   浪人 松前で戦死
大宮友実   平隊士   浪人  
大村安宅   元治1・12・20 平隊士 陸奥中村 浪人 死刑
岡島品三郎   平隊士   浪人  
岡田五郎   器械方   浪人  
岡田克巳   平隊士   浪人  
岡田米太郎   勘定方   浪人  
岡戸万次郎   平隊士 筑後久留米 浪人  
岡村亀太郎   平隊士   浪人  
小川一作   平隊士   浪人  
小川信太郎 小川国行 慶応2・2・18 平隊士 美濃 浪人  
小沢宗司   平隊士   浪人  
乙部剛之進   明治4・5・11 平隊士 備中松山 松山藩士  
小原険太郎   平隊士   浪人  
小原孔三 小原幸三 伍長   浪人  
加賀爪勝之進   慶応4・3・6 平隊士   浪人 勝沼で戦死
梶谷憐之助   平隊士   浪人  
柏尾一郎   平隊士   浪人  
粕屋小次郎   箱館一分隊嚮導役   幕臣  
粕屋十郎   明治2・5・11 箱館嚮導役 武蔵江戸 幕臣 蝦夷で戦死
粕屋新五郎   創設時の隊士 常陸水戸 浪人  
加藤熊五郎   平隊士   浪人  
加藤定吉   慶応4・8・21 平隊士   浪人 勝軍山で戦死
加藤民弥   平隊士   浪人  
加藤 羆   慶応3・6・23 平隊士   浪人 病死
角々谷 糺   箱館改役頭取 伊勢桑名 桑名藩士  
金山敬助 金沢圭助 平隊士   浪人  
金子庄兵衛   箱館四分隊隊士 伊勢桑名 桑名藩士  
金子次郎作   平隊士   浪人  
上坂早太郎   平隊士 近江彦根 浪人  
神代仁之助 上城順之助 天保9 創設時の隊士 常陸水戸 水戸藩士  
辛島昇司   平隊士   浪人  
河合鉄五郎   平隊士 武蔵江戸 幕臣  
川津平三   平隊士 常陸 浪人  
川村八十右衛門   平隊士 備中松山 松山藩士  
神戸次郎   箱館三分隊隊士 伊勢桑名 桑名藩士  
菊地 央   慶応4・4・25 平隊士 陸奥弘前 津軽藩士 白河で戦死
木下 厳   慶応4・8・21 平隊士 阿波徳島 浪人 勝軍山で戦死
木下勝蔵   箱館三分隊隊士 三河岡崎 浪人  
木下弥三郎   平隊士   浪人  
木幡勝之進   平隊士   浪人  
木村忠次郎   箱館三分隊隊士 伊勢桑名 桑名藩士  
木村広太   平隊士 筑後久留米 浪人  
木村良之助   平隊士 紀伊 浪人  
日下部遠江   平隊士 摂津 浪人  
日下部四郎   平隊士 摂津 浪人  
熊沢元蔵   平隊士   浪人  
倉田 巴   平隊士   浪人  
栗原仙之助   明治2・5・11 平隊士 肥前唐津 唐津藩士 箱館で戦死
小久保清吉   明治1・10・24 平隊士 肥前唐津 唐津藩士 七重で戦死
小島造酒之丞   箱館二分隊隊士 備中 浪人  
後藤大助   平隊士 陸奥磐城平 浪人 死刑
小林幸二郎   明治2 箱館二分隊隊士 肥前唐津 唐津藩士 戦病死
小林峯三郎   慶応4・1・5 平隊士 上野 浪人 淀で戦死
小堀誠一郎   慶応4 平隊士   浪人 会津で戦死
斎藤清一郎   平隊士 武蔵忍 浪人  
酒井要二郎   箱館一分隊隊士 上野安中 安中藩士  
坂本平三   慶応4・1・6 平隊士   浪人 橋本で戦死
佐久間銀太郎 土岐善次郎 箱館三分隊嚮導役 肥前唐津 唐津藩士  
佐久間顕輔   箱館二分隊嚮導役   浪人  
佐久間荘太郎   平隊士 甲斐甲府 浪人  
桜井数馬   慶応4・1・5 平隊士   浪人 淀で戦死
桜井勇之進 平 盛房 慶応1・12・12 平隊士 武蔵江戸 浪人  
佐々木蔵之助   平隊士   浪人  
指田竹次郎   箱館差図役兼教授方   幕臣  
佐治 寛   明治1・11・1 平隊士 伊勢桑名 桑名藩士 七重で戦死
佐藤房太郎   箱館三分隊隊士 肥前唐津 唐津藩士  
佐藤安次郎   平隊士   浪人  
佐原太郎 平 利秀 慶応3・9 平隊士 常陸 浪人 斬殺
塩沢麟太郎   天保12 平隊士 甲斐府中 浪人  
鹿内主税   局長付   浪人  
品川次郎 早川次郎 平隊士   浪人  
篠崎新八   平隊士   浪人  
篠塚岸三   平隊士   浪人  
斯波縁之助   慶応4・1・5 平隊士 紀伊和歌山 浪人 淀で戦死
斯波雄蔵   平隊士・文学師範   浪人  
柴岡万助   平隊士   浪人  
芝山徳三郎   平隊士   浪人  
島田幸之助   平隊士 越後 浪人  
清水卯吉   慶応4・4・25 局長付   浪人 白河で戦死
清水吾一   天保8 創設時の隊士 武蔵羽生 農民  
小路平三郎   平隊士 近江小浜 浪人  
白井鷹之進   平隊士 陸奥津軽 浪人  
白戸友衛   明治1 大砲護衛役   浪人 箱館で戦死
白戸七郎右衛門   平隊士   浪人  
鈴木長蔵   天保15 創設時の隊士 陸奥仙台 浪人  
鈴木量平   箱館一分隊隊士 備中松山 松山藩士  
鈴木練三郎   慶応4・8・21 局長付 播磨姫路 姫路藩士 勝軍山で戦死
諏訪市次郎   慶応4・1・5 局長付   浪人 淀で戦死
関 情介   明治1・11・5 平隊士   浪人 松前で戦死
関川代二郎   箱館四分隊隊士 伊勢桑名 桑名藩士  
千田兵衛   慶応4・8・21 下役 陸奥津軽 津軽藩士 勝軍山で戦死
田内藤太郎   平隊士   浪人  
多岡太郎 多賀権太郎 箱館二分隊隊士 肥前唐津 唐津藩士  
高岡蔵太郎   箱館一分隊隊士   浪人  
高須熊雄   箱館二分隊隊士 肥前唐津 唐津藩士  
高田文二郎   慶応4・9・3 平隊士 武蔵江戸 浪人 戦死
高野十郎   平隊士   浪人  
高野良右衛門   平隊士   浪人  
高橋恭輔 市橋秀松 箱館三分隊隊士 肥前唐津 唐津藩士  
高橋三五郎   箱館二分隊隊士   幕臣  
高橋 渡   慶応4・9・4 平隊士   浪人 戦死
高山次郎   局長付   浪人  
竹内武雄   明治1・10・24 平隊士 伊勢桑名 桑名藩士 七重で戦死
竹内徳雄   箱館二分隊隊士 伊勢桑名 桑名藩士  
竹内篤平   箱館一分隊隊士 越後 長岡藩士  
竹内元太郎 石川武雄 平隊士 備中松山 松山藩士  
武城久良太   平隊士   浪人  
武部銀次郎   明治2・5・11 平隊士 備中松山 松山藩士 箱館で戦死
田中律造   平隊士   浪人  
田辺太三郎   慶応4・1・3 平隊士   浪人 伏見で戦死
谷口四郎兵衛   明治2 差図役 伊勢桑名 桑名藩士 箱館で戦病死
玉置伊之助   平隊士   浪人  
玉置良蔵   明治2 平隊士   浪人 箱館で病死
玉川将之介   平隊士   浪人  
田村一郎 田村義利 箱館三分隊隊士 陸奥磐城平 磐城平藩士  
田村金七   平隊士 相模浦賀 浪人  
田村大三郎   慶応4・1・5 平隊士   浪人 淀で戦死
田村録四郎 田村義忠 平隊士 備中松山 松山藩士  
千葉 栄   明治2 箱館三分隊隊士 備中松山 松山藩士 箱館で戦死
千葉並平   平隊士   浪人  
中条常八郎   平隊士   浪人  
塚本善之助   平隊士   浪人  
津田丑五郎   明治2・5・11 平隊士 山城 浪人 箱館で戦死
土田新之丞   箱館二分隊隊士   浪人  
坪田忠蔵   箱館三分隊隊士 播磨姫路 浪人  
鶴岡鎌四郎   箱館三分隊隊士 肥前唐津 唐津藩士  
寺井主税   箱館三分隊隊士   浪人  
寺嶋繁三   箱館三分隊隊士   幕臣  
天海勝之介   平隊士   浪人  
鳥羽多喜松   箱館二分隊隊士 肥前唐津 唐津藩士  
富川十郎   慶応3 平隊士 甲斐 浪人 斬殺
富永政之助   平隊士   浪人  
中井三弥   平隊士   浪人  
中川小次郎   平隊士   浪人  
中川小十郎   箱館四分隊隊士   幕臣  
中沢 務   箱館一分隊隊士 肥前唐津 唐津藩士  
長沢政之丞   箱館四分隊隊士 伊勢桑名 桑名藩士  
長島五郎作   明治2・5・11 平隊士 安房 浪人 箱館で戦死
長瀬清蔵   箱館二分隊隊士 伊勢桑名 桑名藩士  
中西小六   平隊士   浪人  
中村吉六   局長付   浪人  
中村金吾   平隊士 備中 浪人  
中村玄道   勘定方・伍長 下野宇都宮 浪人  
中村小次郎   伍長   浪人  
中村五郎 藤原政常 慶応3・6・14 平隊士 下野宇都宮 浪人 斬殺
中村五太郎   平隊士   浪人  
中村清七   平隊士   浪人  
中山重造   箱館三分隊隊士 山城京 浪人  
成合 清   差図下役 伊勢桑名 桑名藩士  
西岡万助   平隊士   浪人  
西館 登   平隊士   浪人  
西村五十五郎   箱館会計方 伊勢桑名 桑名藩士  
西村小左衛門   箱館三分隊隊士 武蔵 浪人  
西脇乾次郎 西脇乾三郎 箱館一分隊隊士 肥前唐津 唐津藩士  
西脇源六郎 大西源八 箱館一分隊嚮導役 肥前唐津 唐津藩士  
新田革左衛門   元治1・7・22 平隊士   浪人 池田屋で戦傷死
新田寅之介   平隊士 豊後臼杵 浪人  
沼尻愛次郎   両長召抱人   浪人  
野辺民雄 野辺小作 箱館四分隊隊士 肥前唐津 唐津藩士  
能沢元蔵   平隊士   浪人  
野村遊喜   箱館一分隊隊士   幕臣  
畠山芳次郎   両長召抱人   浪人  
服部幸次郎   慶応4・1・3 平隊士   浪人 伏見で戦死
浜田善次   慶応4・1・6 平隊士   浪人 伏見で戦死
林 小五郎   慶応4・1・5 平隊士   浪人 淀で戦死
林 庄吉   平隊士 尾張名古屋 浪人  
土方幸太郎 上坂幸太郎 平隊士   浪人  
福田勝之進   箱館一分隊隊士   浪人  
福与男也 多賀男也 箱館三分隊隊士 肥前唐津 唐津藩士  
藤井安八   箱館四分隊隊士 伊勢桑名 桑名藩士  
藤原和三郎   平隊士 備前岡山 浪人  
船津釜太郎   慶応4 平隊士   浪人 伏見で戦死
古川小二郎   慶応4・1・3 平隊士   浪人 伏見で戦死
古屋丈之助   箱館三分隊隊士 備中松山 松山藩士  
星川三平   平隊士   浪人  
細川千太郎   箱館二分隊隊士 摂津大坂 浪人  
帆足徹之助 印具馬作 平隊士 肥前唐津 唐津藩士  
本田岩吉   箱館二分隊隊士 摂津大坂 御所大工  
本田太一郎   平隊士   浪人  
前田岩太郎   箱館三分隊隊士 越前 浪人  
前田四右太郎   箱館四分隊隊士   浪人  
前田蔵人   平隊士   浪人  
前場喜司馬 川勝謙二郎 弘化3・7・15 大正4・4・2 箱館四分隊嚮導役 肥前唐津 唐津藩士 老衰
前場小五郎 大久保五郎 平隊士 肥前唐津 唐津藩士  
牧野源七郎   平隊士 越前 浪人  
正木織之助   平隊士 丹波 浪人  
正木鉄之助   平隊士   浪人  
正木直太郎   平隊士 摂津大坂 浪人  
真崎宅太郎   箱館三分隊隊士   浪人  
枡沢騰馬   箱館三分隊隊士 陸奥 浪人  
松井徳三郎   箱館一分隊隊士   幕臣  
松井竜三郎   平隊士 下野宇都宮 浪人  
松崎静馬   平隊士   浪人  
松沢乙造   両長召抱人   浪人  
松沢弾治   箱館四分隊隊士   幕臣  
松田六郎   平隊士   浪人  
松平徳蔵   平隊士   浪人  
松永主計   平隊士 山城京 浪人  
松本俊造   平隊士   浪人  
松本主税   平隊士   浪人  
円尾啓二郎   局長付   浪人  
丸山駒之介   平隊士   浪人  
万田河三   平隊士   浪人  
三浦松五郎   箱館一分隊隊士 三河 浪人  
御倉伊勢武   文久3・9・26 平隊士 山城京 浪人 斬殺
三品一郎   慶応4・1・5 平隊士 山城京 浪人 淀で戦死
水谷藤七   箱館一分隊隊士   浪人  
水野弥太郎   慶応4・2・6 用達   侠客 獄死
水口市松   慶応4・1・5 平隊士   浪人 淀で戦死
宮川数馬   慶応4・1・5 平隊士 武蔵多摩 郷士 淀で戦死
宮崎繁之丞   箱館二分隊隊士   幕臣  
宮武織蔵   平隊士 近江 浪人  
宮本騰太   局長付   浪人  
向館 登   慶応4・1・5 局長付   浪人 淀で戦死
武藤又三郎   平隊士 陸奥仙台 浪人  
村上三郎   大砲役   浪人  
村上 一   平隊士   浪人  
村上万次郎   平隊士   浪人  
宮 宅之助   平隊士   浪人  
元井和一郎   差図役・食糧方頭取   浪人  
本武権平   箱館会計方 備中松山 松山藩士  
森庵六之介   局長付   浪人 戦死?
森 権次郎   平隊士   浪人  
森下平作   平隊士 三河 浪人 戦死?
森 鷹之介   平隊士 山城京 浪人  
矢倉繁三 矢金繁造 平隊士   浪人  
矢口健一郎 藤原定孝 慶応3・4・30 平隊士   浪人  
山形時太郎   差図役   幕臣  
山際平三郎   弘化3・2・15 明治27・6・18 箱館三分隊隊士   浪人 老衰
山久知文二郎   差図役 肥前 浪人  
山崎勝太郎   平隊士 武蔵 浪人  
山崎八蔵   箱館会計方 伊勢桑名 桑名藩士  
山崎義範   平隊士   浪人  
山崎林五郎   箱館三分隊隊士   浪人  
山田一郎   平隊士   浪人  
山本二十六   局長付   浪人  
結城無二三 結城景祐 弘化2・4・17 平隊士 甲斐 幕臣  
吉沢平造   平隊士 信濃 浪人  
吉田俊太郎   慶応4・4・25 局長付 丹波篠山 浪人 白河で戦死
吉田寅之助   平隊士 山城京 浪人 切腹
吉田万吉   箱館二分隊隊士 相模神奈川 浪人  
吉村二郎   平隊士   浪人  
吉村新太郎   平隊士 筑前秋月 浪人  
吉村助右衛門   平隊士   浪人  
吉村芳太郎   平隊士   浪人  
輪堂貞造   平隊士 伊予西条 浪人  
若田英吉   嘉永4・1・2 大正8・6・18 箱館一分隊隊士   幕臣 老衰
若松杢之助   部屋頭   浪人 病死
和栗吉二郎   平隊士   浪人  
和高小刀太   局長付   浪人  
和高虎之助   平隊士   浪人  
和田十郎   慶応4 平隊士 近江 浪人 伏見で戦死
和田六郎   平隊士   浪人  
和田屋和三郎   平隊士   浪人  
渡辺市造   明治41・4・8 両長召抱人 武蔵多摩 浪人 老衰
梅  吉   兵卒 摂津大坂    
亀  吉   兵卒 陸奥南部    
亀次郎   兵卒 播磨    
吉太郎   兵卒 陸奥南部    
甚太郎   兵卒 摂津大坂    
末 松   兵卒      
清 吉   兵卒 武蔵江戸    
善 八   兵卒      
惣 六   明治2・5・1 兵卒     七重で戦死
多 吉   兵卒 尾張    
直次郎   兵卒      
直 八   兵卒 越後    
松次郎   兵卒 出羽米沢    
勇二郎   明治2・5・11 兵卒     箱館で戦死
林之助   兵卒 陸奥仙台    
芳 介   慶応3・12・18 兵卒     戦死

斬首(ざんしゅ):首をきること。首をきる刑。また、きったその首。

自刃(じしん):刀剣を用いて自分の生命を絶つこと。

石工(いしく):石材を加工したりそれで何かを組みたてたりする人のこと。またその職業のこと。

戦傷(せんしょう):戦闘員が戦時に戦闘地域で戦闘中に負傷したが、死亡はしていない状態を指す。

幕臣(ばくしん):幕府の長である征夷大将軍を直接の主君として仕える武士のことである

浪人(ろうにん):古代、本籍地を離れ、他国を流浪している者。

伊東甲子太郎:幕末の新選組参謀及び文学師範、のち御陵衛士(高台寺党)盟主。名前の読みについては、同時代の史料に「樫次郎」と表記されたものがあることから、「かしたろう」とされるが、「きねたろう」とする事もある。

永倉新八:幕末の武士(松前藩士、新選組隊士)。本姓は長倉、諱は載之(のりゆき)。松前藩を脱藩後、新選組に入隊し、二番隊組長及び撃剣師範を務めた。明治期に杉村義衛(すぎむら よしえ)と改名し、樺戸集治監の撃剣師範を務めた。

沖田総司:幕末の武士、新選組一番隊組長及び撃剣師範。本姓は藤原を称した。諱は春政、後に房良(かねよし)。幼名は宗次郎。

芹沢 鴨:幕末の水戸藩浪士、壬生浪士(新選組)の初代筆頭局長(頭取)。前名は下村嗣次(継次、嗣司、嗣治とも)と推定されている。諱は光幹で、本姓は桓武平氏繁盛流大掾氏とされるが、実際は出自、出生年に諸説があり、確定されていない。

近藤 勇:江戸時代末期の武士。新選組局長。後に幕臣に取り立てられ、甲陽鎮撫隊隊長。勇は通称で、諱は昌宜(まさよし)という。慶応4年(1868年)からは大久保剛を名乗り、後にさらに大久保大和と改めた。家紋は丸の内に三つ引。天然理心流四代目宗家。

斎藤 一:日本の武士(新撰組隊士)、警察官。階級は警部。勲等は勲七等青色桐葉章。幕末期に新撰組で副長助勤、三番隊組長、撃剣師範を務める。一時期御陵衛士に入隊。戊辰戦争では旧幕府軍に従い新政府軍と戦う。明治維新後警視庁の警察官となり、西南戦争では警視隊に所属して西郷隆盛軍と戦う。退職後、東京高等師範学校(東京教育大学を経た、現在の筑波大学)の守衛、東京女子高等師範学校(現・お茶の水女子大学)の庶務掛兼会計掛を務める。出自、経歴は不明な点も多い。

山南敬介:江戸時代末期(幕末)の日本の武士・新選組隊士(副長、総長)。近藤勇らとともに新選組を結成する。当初は副長、後に総長を務めたが、屯所移転問題を巡り近藤や土方歳三と対立を深め、最終的に脱走したことで、新選組の隊規に違反したとして切腹した。

松原忠司:新選組隊士(四番隊組長、柔術師範)。名前は「ただじ」、「ただし」とも。号は柳趙斎。

新見 錦:幕末の水戸藩浪士、壬生浪士隊士。号は錦山(きんざん)とされるが、子母澤寛が記すのみであり、確証はない。姓は「しんみ」と読む説も存在する。近藤勇、芹沢鴨らと共に新撰組前身時代の幹部であったとされるが、その生涯については不明な点が多い。

土方歳三:幕末期の幕臣、新選組副長。蝦夷島政府陸軍奉行並。新選組時代には、局長・近藤勇の右腕として組織を支え、戊辰戦争では旧幕軍側指揮官の一人として各地を転戦し、またいわゆる「蝦夷島政府」では、軍事治安部門の責任者に任ぜられて指揮を執った。明治2年5月11日(1869年6月20日)、戊辰戦争の最後の戦場になった箱館五稜郭の防衛戦で戦死。

武田観柳斎:新選組隊士・五番隊組長(文学師範)。本名は福田廣(ふくだ ひろし)、諱は徳裕(のりひろ)。



コメント