ヨーロッパで起こった大規模地震一覧


カテゴリ :  
地震・津波
  
ヨーロッパ
  

* 2021/11/12.

年月日 出来事
紀元前226年 ギリシャ、ロドス島で地震。港口にあった巨像が倒壊する。
1962年2月5日 イタリア、カンパニア州で地震。
155年 ギリシャ東部ロドス島で地震、ロドス市(BC407年建設)全滅。
314年4月11日 ギリシャ東部ロドス島で地震 - M8.0。
365年7月21日 ギリシャクレタ島、クレタ地震 Mw8 - 8.6、死者多数。東地中海の全域で津波による壊滅的被害。アレキサンドリアが壊滅。クレタ島西部が1回の地震で10m隆起したという。
518年 旧ユーゴスラビア南部スコピエで地震、壊滅的被害。
551年7月8日 ギリシャで地震 - M7.1、死者4000人。
796年 アレクサンドリアの大灯台(世界七不思議の一つ)が半壊。796年4月7日のクレタ島の地震と同一か。
812年 イギリスで地震 - 死者1000人。
856年 ギリシャ、コリントスで地震 - 死者約4万5000人。
1169年2月4日 イタリアのシチリア島で地震 - M6.5、死者1万7000人。
1303年8月8日 ギリシャ東部ロドス島で地震 - M8。アレキサンドリアが大被害。
12月 ギリシャのクレタ島で地震 - M8。
1324年 エジプトのアレクサンドリアの大灯台が全壊(以後再建されず)。
1348年1月25日 オーストリアで地震 - M6.8、死者1万人。ケルンテン州フィラッハの町が壊滅、オーストリア史上最大の地震。
1356年10月18日 スイス、バーゼル地震 - M6.5、死者300人。
1508年5月29日 ギリシャで地震 - M7.1、死者300人。
1531年1月26日 ポルトガル、1531年のリスボン地震 - Mw8 - 8.4、死者3万人。
1555年 旧ユーゴスラビア南部スコピエで地震、壊滅的被害。
1639年10月7日 イタリア、アマトリーチェ地震 - M6.2、死者500人。
1659年11月5日 イタリア南部で地震 - M6.4、死者2000人。
1667年4月6日 クロアチア南部、ドゥブロヴニク地震 - 死者5000人以上?
1688年6月5日 イタリア、カンパニア州で地震 - M6.6、死者3000 - 1万人?。
1693年1月11日 イタリアのシチリア島で地震 - M7.4、死者8万人。
1694年9月8日 イタリア南部で地震 - M6.4 - 6.8、死者4000 - 1万5000人?。
1701年3月19日 アルバニア、テペレナ県で地震 - M6.4、死者300人。
1702年3月14日 イタリア、ベネヴェントで地震 - M6.3、死者150人。
1703年1月14日 イタリア中部で地震 - M6.7、ノルチャやラクイラで死者9800人。
1706年11月2日 イタリア、マエーリャで地震 - M6.7、死者2400人。
1726年9月1日 イタリア、パレルモで地震 - M5.7、死者250人。
1730年5月12日 イタリア、ノルチャで地震 - M6、死者500人。
1731年3月20日 イタリア、フォッジャで地震 - M6.6、死者500人。
1732年11月29日 イタリア、アヴェッリーノで地震 - M6.6、死者約2000人。
1735年12月 キプロス、ファマグスタで地震 - M6.5、死者200人。
1742年2月14日 ギリシャ、ザキントスで地震 - M6.5、死者120人。
1743年2月20日 イオニア海で地震 - M6.9 - 7.3、イタリアで180人死亡。
1750年6月7日 ギリシャ、ペロポネソス半島・キティラ島で地震 - M7、死者2000人。
1755年11月1日 ポルトガル、リスボン地震 - Mw8.5 - 9.0、津波により死者1万人、地震で数万人。
1767年7月11日 ギリシャ、ケファロニアで地震 - M7.2、死者253人。
1780年10月 ギリシャ、クレタ島で地震 - M7、死者100人。
1781年6月3日 イタリア、カーリで地震 - M6.2、死者300人。
1783年2月4日 イタリアのカラブリアで地震 - M6.9、火災などにより死者3 - 5万人、余震で2500人死亡。
1786年2月6日 ギリシャ、ケルキラ島で地震 - M6.6、死者126人。
1789年9月30日 イタリア中部で地震 - M5.8、死者500人。
1799年7月28日 イタリア、カメリーノで地震 - M5.8、死者104人。
1805年7月26日 イタリア、モリーゼ州で地震 - M6.6、死者5600人。
1810年2月17日 ギリシャ、イラクリオンで地震 - M7.7、死者2000人。
1812年6月27日 フランス、マルセイユで津波。
1832年3月8日 イタリア、クトロで地震 - M6.5、死者234人。
1851年8月14日 イタリア、メルフィで地震 - M6.3、死者1000人。
1856年10月12日 ギリシャ、クレタ島、ロドス島で地震 - M8.0、死者35人。
1857年12月16日 イタリア、バジリカータ州で地震 - M7、死者1万人。
1883年7月28日 イタリア、イスキア島で地震 - M5.6、死者2300人。
1886年8月27日 ギリシャ、メッセニアで地震 - M7.5、死者600人。
1905年9月8日 イタリア、カラブリア州で地震 - M7.2、死者557人。
1908年12月28日 イタリア、メッシーナ地震 - M7.2、死者11万人。
1915年1月13日 イタリア中部アヴェッツァーノで地震 - M6.9、死者3万3000人。
1919年6月29日 イタリア北部で地震 - M6.2、死者100人。
1920年9月7日 イタリア、トスカーナで地震 - M6.4、死者180人。
1930年7月23日 イタリア南部で地震 - Ms6.6、死者1404人。
1940年11月10日 ルーマニアで地震 - M7.1、死者1000人。
1941年11月25日 北大西洋ポルトガル沖で地震 - M8.2。
1953年8月12日 ギリシャで地震 - M7.1、死者800人。
1963年7月26日 旧ユーゴスラビア南部スコピエで地震 - M6、死者1100人。
1976年5月6日 イタリア北東部で地震 - Ms6.5、死者930人。
1977年3月4日 ルーマニアで地震 - M7.2、死者1500人。
1980年11月23日 イタリア南部で地震 - ML 6.5(M6.8)、死者4700人。
1999年9月7日 ギリシャで地震 - Mw6.0、死者143人。
2009年4月6日 イタリア中部、ラクイラ地震 - Mw6.3、震源の深さ5km。死者308人。1月から続いていた群発地震で最大の地震。
2016年8月24日 イタリア中部地震 - Mw6.2、震源の深さ10km。死者296人。

ML:ローカル・マグニチュード。1935年、アメリカの地震学者リヒターによって考案された地震エネルギー量を表す指標値。発案者にちなみリヒター・スケールとも呼ばれている。ローカル・マグニチュードの値が1増えると、放出されるエネルギー量は31倍以上に増大する。

Ms:表面波マグニチュードの事。地震波のうち、表面波より計測する地震エネルギー量の指標値。算出される値はローカル・マグニチュードとほぼ同等である。

Mw:モーメント・マグニチュードの事。中規模以上の地震が持つエネルギー量を表す指標値。断層運動の力を表す地震モーメントから算出されるが、それらの力が弱いと正確な地震モーメントを計測出来ない為、小規模地震のエネルギー量表示には不適である。

リンク:

wiki



コメント