江戸川水害の歴史


カテゴリ :  
  
洪水
  
台風・竜巻
  
ダム・堤防
  
歴史
  

* 2021/09/23.

年月 風水害名(浸水原因)・改修工事 浸水戸数 被災者数
明治元年~明治43年 10回以上の床上浸水被害    
明治4年 暴風による高潮で葛西海岸堤防(当時の潮除堤)の大部分が破壊    
明治43年8月 長雨(利根川・荒川決壊) 3,654戸 13,500人
明治44年 荒川・中川放水路事業開始    
大正3年~昭和5年 江戸川の改修開始    
大正6年10月 台風(高潮) AP+4.21m 流出破損3,425棟 死者240人
大正8年 江戸川放水路(現在の江戸川)が完成    
昭和5年 荒川放水路(現在の荒川)完成
中川放水路(現在の中川)完成
   
昭和9年 葛西海岸堤防の改築開始(10か年計画)    
昭和13年9月 台風(高潮) 23,000戸 1,000人以上
昭和14年 葛西海岸堤防の改築中止(戦局激化による)    
昭和16年 新中川放水路開削工事開始    
昭和22年9月 カスリーン台風(利根川決壊) 30,506戸 132,991人
昭和24年8月 キティ台風(高潮) AP+3.15m 12,545戸 62,324人
昭和26年 葛西海岸堤防着工    
昭和32年 葛西海岸堤防完成(延長4,461m)    
昭和33年7月 台風第11号(内水氾濫) 6,599戸 28,312人
昭和33年9月 狩野川台風(内水氾濫) 41,683世帯 185,046人
昭和36年10月 台風第24号(内水氾濫) 23,844世帯 94,496人
昭和38年 新中川放水路(現在の新中川)完成    
昭和41年 河川の改称
かつての中川→旧中川
荒川放水路→荒川
中川放水路→中川
新中川放水路→新中川
   
昭和41年6月 台風第4号(内水氾濫) 4,064世帯 10,200人
昭和42年 葛西海岸堤防高潮対策工事完了(地盤沈下による劣化を改修)    
昭和46年8~9月 台風第23-25号(内水氾濫) 1,973世帯 約8,000人
昭和56年10月 台風第24号(内水氾濫) 10,289世帯 31,383人


コメント