フリーメイソンであるとされるイングランドの著名人


* 2021/12/29.

名前 生及び入会 詳細
イーフレイム・チェンバーズ 1680年頃生 百科事典『サイクロペディア』(1728年)編纂者。王立協会メンバー。『サイクロペディア』はフランス百科全書派の『百科全書』編纂に影響を与えた。
ジョン・デサグリエ 1683年生 科学者。アイザック・ニュートンの弟子。デサグリエはロンドン・グランドロッジ(のちのイングランド・グランドロッジ)を設立した。1719年にイングランド・グランドロッジ3代目グランドマスター就任。
ウィリアム・バイロン第5代バイロン男爵 1722年生 イングランド貴族。1747年にPremier Grand Lodge of Englandのグランドマスター就任。メイソンではないかと言われている詩人の第6代バイロン男爵ジョージ・ゴードン・バイロン の大おじにあたる。
エラズマス・ダーウィン 1731年生、1754年入会 医師、自然哲学者。王立協会メンバー。進化論チャールズ・ダーウィンの祖父。
エドワード・ギボン 1737年生、1774年12月19日入会 歴史家。王立協会メンバー。著書は『ローマ帝国衰亡史』など。
エドワード・ジェンナー 1749年生 免疫学者。王立協会メンバー。1802年12月30日マスターメイソン昇級(raised)。
ジョン・スタフォード・スミス 1750年生 音楽家。彼が作曲した『天国のアナクレオンへ』のメロディは1931年にアメリカ合衆国の国歌『星条旗』のメロディになった。
ジョージ4世 1762年生)  
ネイサン・メイアー・ロスチャイルド 1777年生、1802年10月24日入会 英ロスチャイルド財閥の開祖。弟ジャコブと同じくロンドン「Emulation Lodge No. 12」。
ジョゼフ・リスター 1827年生 外科医、衛生学者。
エドワード7世 1841年生、1868年入会)  
アーサー・サリヴァン 1842年生 音楽家。
アーサー・コナン・ドイル 1859年生、1887年1月26日入会 作家。著書『シャーロック・ホームズの冒険』収録の「赤毛組合」において、ホームズが依頼人をフリーメイソンだと言い当てるシーンがある。
フレデリック・ホプキンズ 1861年生、1902年2月26日入会 生化学者。王立協会メンバー。1929年ノーベル生理学・医学賞受賞。1922年に2つのロッジから退会。
ラドヤード・キップリング 1865年生、1886年入会 作家。著書は『ジャングル・ブック』など。1907年ノーベル文学賞受賞。
ウィンストン・チャーチル 1874年生、1901年5月24日入会 第61代イギリス首相(1940年-1945年)、第63代イギリス首相(1951年-1955年)。アバディーン大学学長(1914年-1918年)、エディンバラ大学学長(1929年-1932年)、ブリストル大学総長(1929年-1965年)。1953年ノーベル文学賞受賞。
エドワード・アップルトン 1892年生、1922年4月25日入会 物理学者。王立協会メンバー。1947年ノーベル物理学賞受賞。1922年10月にロッジ「Isaac Newton University lodge No. 859」でマスターメイソン昇級(raised)、1925年9月30日に同ロッジ退会。
エドワード8世 1894年生  
ジョージ6世 1895年生  
ジミー・ウィーラー 1910年生 コメディアン。
ケント公エドワード王子 1935年生 現在のイングランド・連合グランドロッジのグランドマスター。
リック・ウェイクマン 1949年生 音楽家、コメディアン、タレント。ロック・バンド「イエス」での活動などで知られる。ロンドンにあるチェルシー・ロッジのマスターとしてイベントに参加している姿が公開されている。
クリストファー・アーンショー 1953年生 日本在住25年以上のタロット・マスター。スコティッシュライト32階級。ソシエテ・ジェネラル銀行証券部門副支店長、メルク万有アソシエト・ダイレクター等を歴任。野口英世財団顧問。

王立協会:1660年にロンドンで作られた民間の科学に関する団体である「自然についての知識を改善するためのロンドン王立学会」(The Royal Society of London for Improving Natural Knowledge)のことである。結成以来現在まで続いており、最古の学会である。

リンク:

wiki



コメント