ルパン三世の歴史


カテゴリ :  
アニメ
  
漫画
  
歴史
  

* 2021/06/02.

月日 出来事
1967年 8月 「漫画アクション」に漫画『ルパン三世』を連載開始。
1969年   アニメパイロットフィルムが完成するが、この時点では更なる発展に結び付かず、フィルムの一般公開もされずに終わる(一般公開は数十年後に実現。)。
1971年   よみうりテレビを制作局として、アニメ『ルパン三世』(第1シリーズ)放送開始。同年「漫画アクション」に漫画『ルパン三世 新冒険』を連載開始。
1974年   実写映画『ルパン三世 念力珍作戦』公開。
1977年 6月 「漫画アクション」に漫画『新ルパン三世』を連載開始。10月、日本テレビを制作局として、アニメ『ルパン三世』(第2シリーズ)放送開始。
1978年 3月 『ルパン三世 ベネチア超特急』を春の東宝チャンピオンまつりにて併映。12月、初の長編劇場映画『ルパン三世 ルパンVS複製人間』公開。
1979年 12月 劇場映画第2作『ルパン三世 カリオストロの城』公開。
1980年 4月 初のコンピュータゲーム化として『ルパン三世』発売。
1984年 3月 よみうりテレビを制作局として、アニメ『ルパン三世 PARTIII』放送開始。夏「漫画アクション」に漫画『SEXYルパン・サード』短期連載。
1985年   劇場映画第3作『ルパン三世 バビロンの黄金伝説』公開。
1987年   「ルパン三世」初のOVA『ルパン三世 風魔一族の陰謀』発売。事前に劇場映画第四作として公開。
1989年   「ルパン三世」テレビスペシャル放送開始。テレビスペシャル第1作『ルパン三世 バイバイ・リバティー・危機一発!』を『土曜スーパースペシャル』で放送。
1994年 7月 テレビスペシャル第6作『ルパン三世 燃えよ斬鉄剣』放送。この作品が山田康雄の事実上の遺作となる。翌年、新作劇場映画の製作が決定し、年内に予告編第1弾が収録される。また、エッソ・スタンダード石油(ESSO石油、後のエクソンモービル)が翌年の年明けから放映するCMにルパン三世を起用することも決定、こちらも年内に収録が行われる。
1995年 1月 エッソ・スタンダード石油のCMがテレビ放送開始。2月、山田康雄が脳出血で倒れ意識不明となる。そこで製作中の劇場映画には、山田と親交があり、自身のものまねレパートリーとしてルパン三世を演じたこともある栗田貫一が代役を務めることになる。早期復帰を願っていた山田康雄は意識が戻らぬまま3月19日に永眠。このことを受け、日本テレビは金曜ロードショーで「山田康雄追悼企画」と題してテレビスペシャル第1作『ルパン三世 バイバイ・リバティー・危機一発!』を再放送。4月、劇場映画第五作『ルパン三世 くたばれ!ノストラダムス』公開。8月、テレビスペシャル第7作『ルパン三世 ハリマオの財宝を追え!!』放送。この作品以降、栗田貫一が正式にルパン三世役を引継ぐこととなる。
1996年 4月 劇場映画第六作『ルパン三世 DEAD OR ALIVE』公開。モンキー・パンチがシリーズ史上初めて監督を担当する。
1997年   「ルパン三世」誕生30周年。『ルパン三世』(Shusay版)が連載される。
1998年   「漫画アクション」に漫画『ルパン三世Y』連載開始。パソコンとプレイステーションのCD-ROM『ルパン三世 D2MANGA』が発売される(原作に彩色、動きと効果音、声をつけたデジタルマンガ)。7月、テレビスペシャル通算第10作となる『ルパン三世 炎の記憶?TOKYO CRISIS?』放送。11月、ミュージカル『ルパン三世 I'm LUPIN』公演。
2001年   「ルパン三世」テレビ放送開始30周年。
2004年   季刊誌「ルパン三世officialマガジン」(双葉社)が創刊。同誌に『ルパン三世M』を連載開始。テレビスペシャル第16作『ルパン三世 盗まれたルパン ?コピーキャットは真夏の蝶?』放送。
2005年   テレビスペシャル第17作『ルパン三世 天使の策略 ?夢のカケラは殺しの香り?』放送。
2006年 7月 HIP HOP アーティスト・SEAMO(シーモ)がルパン三世のテーマ曲をラップでカバーした「ルパン・ザ・ファイヤー」が発売。9月8日、テレビスペシャル第18作『ルパン三世 セブンデイズ・ラプソディ』放送。『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の特別単行本「超こち亀」に、1994年の『ルパン三世・ALIS PLAUD』以来実に12年ぶりにモンキー・パンチ自身の筆によるルパンがこち亀との合作として発表される。
2007年   「ルパン三世」誕生40周年。7月27日
2008年 4月 OVA第3作『ルパン三世 GREEN vs RED』発売。
2009年 3月27日 日本テレビ開局55周年・読売テレビ開局50周年記念企画として、『名探偵コナン』とのクロスオーバー作品、『ルパン三世VS名探偵コナン』が金曜ロードショー枠で放映。
2011年 12月2日 『ルパン三世』テレビ放送40周年。テレビスペシャル第22作『ルパン三世 血の刻印 ?永遠のMermaid?』放送。この作品で銭形警部役を山寺宏一、石川五ェ門役を浪川大輔、峰不二子役を沢城みゆきに交代することが事前に発表された。
2011年   モンキー・パンチの出身地である北海道浜中町で「ルパン三世・はまなか宝島プラン」と題した町おこしが始まる。
2012年 3月28日 ルパン三世アニメ化40周年を記念したバラエティコンテンツビデオソフト『ルパン三世 Master File』に収録される完全新作短編アニメ作品「ルパン一家勢揃い」において、井上真樹夫(五ェ門)、増山江威子(不二子)、納谷悟朗(銭形)が栗田貫一(ルパン)と小林清志(次元)と共に「ルパン一家」として一区切りの出演(井上と納谷はこれがルパン映像作品への最後の出演となった)。
2012年 4月4日 『ルパン三世』アニメ化40周年記念の一環として、27年ぶり(日本テレビ制作としては32年ぶり)にテレビアニメシリーズ作品『LUPIN the Third -峰不二子という女-』が放送開始(日付は日本テレビの放送日)。
2013年   日本テレビ開局60周年、読売テレビ開局55周年、トムス・エンタテインメントアニメ制作50周年、『ルパン三世』連載45周年、『名探偵コナン』連載20周年記念として、『名探偵コナン』とのクロスオーバー第二作、劇場版『ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE』が全国上映された。
2014年   アニメ映画『LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標』が新宿バルト9にて2014年6月21日から6月27日までの期間限定特別上映。この作品以降、ルパン一家メンバーの若かりし時代を描く「LUPIN THE IIIRD」シリーズが確立する。実写映画『ルパン三世』が2014年8月30日に全国東宝系で公開。
2015年   1月1日より宝塚歌劇版『ルパン三世』が上演。『ルパン三世』の新アニメシリーズが制作(詳細はルパン三世 (2015年TVシリーズ)を参照)。同年8月末よりイタリアのイタリアのテレビ局「イタリア1」で、同年秋から翌2016年まで日本テレビ他で放送。SCRAP主催の体感型謎解きイベントであるリアル脱出ゲーム化が開催。
2017年   連載開始50周年。記念書籍「ルパン三世大解剖」が発売。「LUPIN THE IIIRD」シリーズ『LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門』公開。実写スピンオフドラマ『銭形警部』が日テレ・WOWOW・Huluの三社で同時期に放送・配信。同年7月より12月まで日テレ系の深夜アニメ枠「AnichU」にて『ルパン三世ベストセレクション』を放送。ベストセレクション最終回で50周年記念ファイナル企画として、モンキー・パンチが総監督となる新作アニメ『ルパンは今も燃えているか?』の制作を発表(本作はPART5の第1巻DVD予約特典として同梱された)。
2018年   4月から9月まで、日本テレビ他にてテレビアニメ第5シリーズ『ルパン三世 PART5』放送。
2019年   1月18日からユニバーサル・スタジオ・ジャパンの期間限定アトラクションに『ルパン三世カーチェイス XRライド』が登場。翌週1月25日には完全新作としては6年振りとなるテレビスペシャル『ルパン三世 グッバイ・パートナー』を放送。
4月11日 モンキー・パンチ、81歳で逝去。「金曜ロードSHOW!」では2019年4月19日の放送分を追悼企画とする為、急遽予定を変更し『ルパン三世 ルパンVS複製人間』を放送。5月26日(モンキー・パンチの誕生日)にはBS日テレ「日曜ロードSHOW!」で『ルパン三世 DEAD OR ALIVE』を追悼放送。
4月24日 トムス・エンタテインメントがYouTubeに「TMSアニメ55周年公式チャンネル」を開設し、『PART 1』・『PART 2』・『PART III』・『PART 5』からそれぞれ1~3話までを配信。
5月31日 「LUPIN THE IIIRD」シリーズ『LUPIN THE IIIRD 峰不二子の嘘』を公開。
11月29日 同じ年に新作が2本放送されたのは初の事例となる『ルパン三世 プリズン・オブ・ザ・パスト』放送。これは原作者が逝去した後に制作される作品でもあり、TVスペシャルとして(およびTVシリーズも含めて)は元号が令和に改元されて初めて放送される作品でもある。
12月6日 23年ぶりの単独完全新作にして初の3DCG映画『ルパン三世 THE FIRST』公開された(1月に再放送したTVSP『ルパン三世 イタリアン・ゲーム』のラストで発表)。
2021年   10月から『ルパン三世 PART6(第6シリーズ)』が放送。

ルパン三世 念力珍作戦:1974年8月3日に公開された実写映画。本作品でのルパンファミリーは、ルパン三世を目黒祐樹、次元大介を田中邦衛、峰不二子を江崎英子、銭形警部を伊東四朗がそれぞれ演じた。原作の石川五エ門に相当する役は本作に登場しない。

リンク:

wiki



コメント