電子書籍の歴史(2003年まで)


カテゴリ :  
本・辞典・雑誌
  
歴史
  
年月 主要な出来事
1985年 国内初のCD-ROM『最新科学技術用語辞典』(三修社)刊行
1987年 『広辞苑第三版CD-ROM版』(岩波書店)刊行
1988年 『模範六法昭和62年版CDーROM版』(三省堂)
1988年 CD-ROM版『現代用語の基礎知識』(自由国民社)刊行
1995年11月 日本初の電子書籍販売サイト「電子書店パピレス」オープン
1995年12月 電子出版オーサリングソフト「エキスパンドブック」(ボイジャー)発売
1995年12月 CD-ROM版『新潮文庫の100冊』(新潮社)刊行
1997年2月 CD-ROM版『エンカルタ97エンサイクロペディア日本語』発売
1997年6月 「BookPark」(凸版印刷)実験開始
1997年8月 「青空文庫」スタート
1997年12月 「光文社電子書店」オープン
1998年2月 「BookPark」を「コンテンツパラダイス」に名称変更(凸版印刷)
1998年6月 テキストビューワー「T-Time」(ボイジャー)発売
1999年2月 iモード(NTTドコモ)サービス開始
1999年4月 「コンテンツパラダイス」(凸版印刷)本格サービス開始
1999年6月 日本初のPDA専門サイト「ザウルス文庫」(シャープ)オープン
1999年11月 電子書籍コンソーシアムの実証実験開始
2000年3月 「コンテンツパラダイス」を「Bitway-books」に名称変更(凸版印刷)
2000年3月 『RidingtheBullet』(ステーブン・キング)オンラインの発表後わずか48時間で50万部を売り上げる
2000年3月 「POCKETパピレス」オープン
2000年6月 「ドッドブック/たて書き・立ち読みシステム」(ボイジャー)発売
2000年9月 「電子文庫パブリ」オープン
2000年12月 「10DayBook」(イーブックイニシアティブジャパン)オープン
2001年3月 「ウェブの書斎」(大日本印刷)オープン
2001年7月 「ザウルス文庫」(シャープ)でXMDF型式の電子書籍販売開始
2001年10月 AcrobateBookReader(アドビシステムズ)無償ダウンロード開始
2001年11月 「@irBitway」(凸版印刷)オープン
2001年12月 「PDABOOK.JP」(ミュージック・シーオー・ジェーピー)オープン
2002年2月 「新潮ケータイ文庫」(新潮社)スタート
2002年10月 「電子書店パピレス」が「PDA専用書籍フロア」オープン
2002年10月 「M-stagebook」(NTTドコモ)オープン
2002年12月 「SpaceTownブックス」(シャープ)オープン
2003年4月 「楽天ダウンロード」(楽天)オープン
2003年4月 「新潮ケータイ文庫」(新潮社)iモードでサービス開始
2003年6月 AdobeReader(アドビシステムズ)リリース
2003年6月 シャープ、携帯電話J-SH53向け電子辞書・電子書籍サービスを開始
2003年6月 J-フォン向け「ケータイ電子書店SpaceTownブックス」(シャープ)オープン
2003年6月 au向け「快読!ケータイBookクラブ」(ミュージック・シーオー・ジェーピー)オープン
2003年8月 角川書店「文庫読み放題」オープン
2003年8月 松下電器産業が専用端末「Σブック」発売
2003年11月 ソニーが「リブリエ」(参考品)を発表

PDA→パーソナルデジタルアシスタントの略。個人向けの情報端末の事。スケジュールや連絡先、タスク管理等、手帳代わりになる機能を持つ端末。大きさは、手のひらに収まる程度のものが多い。

オーサリングソフト:音声や動画、静止画、文書などを組み合わせたマルチメディアタイトルを制作するためのソフトウエア。エンターテインメント分野や教育分野、ビジネス分野などで幅広く利用されている。

青空文庫:著作権が消滅した作品や著者が許諾した作品のテキストを公開しているインターネット上の電子図書館。

表に関連のあるyoutube動画

【 kindle Unlimited 】Kindle の使い方を分かりやすく解説。【 電子書籍 Kindle読み放題 】

Kindle?iPad?電子書籍最強端末は何か?

 



コメント