Windows と Mac OS のメリット、デメリット


カテゴリ :  
OS
  
apple(企業)
  
マイクロソフト
  

* 2021/11/26.

OS メリット デメリット
Windows 使っている人が多いので Windows 関連の情報が入手しやすい。

シェアが多いのでそれぞれの製品の価格が安い。

ソフトの数が多い。

多くのパソコンメーカーが Windows 搭載パソコンを製造しており、選べるモデルが豊富。
Macに比べると動作が不安定。しかしWindows XP になってからずいぶんと安定しましたのでほぼ問題はありません。

Windows をねらったウイルスが多いのでウイルスに感染しやすい。

OS の動作が Mac に比べると重い。
Mac OS パソコン本体と OS ともにアップルコンピュータ社が製造し販売してるので安定性が高い。

ハードウェアとソフトウェアのデザインがすばらしい。

グラフィックス、音楽、映像などの処理に優れていてクリエイターに適している。

ウイルスに感染しにくい。

OS の動作が軽快。
Windows と比べて使用者が少ないのでMac OS についての情報が手に入れにくい。(最近は、どんどん Mac OS についての情報は充実し始めています。)

シェアが少ないのでそれぞれの製品のコストがかかりがち。

ソフトの数が少ない。

Apple 社が製造したパソコンしか選べない。

Windows と Macの比較です。

OS:Operation System(オペレーティング・システム)の略。システム全体を管理するソフトウェアを指し、各OSによって使用できるアプリケーションは異なる。



コメント